WEB MEDIA メディア

shopify関連 2021年04月12日

【shopify アプリ紹介】越境ECをshopifyストアで構築したい方必見。自動割引交渉が可能なアプリ

shopifyストアを利用して、shopifyサイトの構築・運用を検討されている方の中で、海外への販売が可能なECサイト(越境EC)を検討されている方は多いのではないでしょうか?

shopifyは、言語・通貨など、あらゆる面で越境ECを実現しやすい環境が整っており、特にアプリの豊富さは際立っています。shopifyアプリを利用する事で、誰でもが簡単に越境ECを実現するECサイトを構築する事が可能となっておりますが、そのアプリの多くが英語などで表示・解説されており、どのアプリを利用すればよいのかなどの判断が非常に難しいところとなっております。

そこで今回は、shopifyストアにて、越境ECを導入検討されている方必見のアプリのご紹介をいたします。

自動値下げ交渉アプリ「Bargainator」

ECサイト運営においての成功要因の重要な一つとして考えられる「価格」。
Bargainatorは、ECサイトにおいて重要である「価格」に対して、顧客とのやり取りをAIを搭載したチャットボットを通し自動交渉をおこなうアプリです。
このアプリのメリットは、アルゴリズムと機械学習の組み合わせをする事で、運営者の手を煩わせない仕様となっているだけではなく、販売促進にも効果がみられるといったメリットがあります。

Bargainatorでできる事は?

画像出典:https://apps.shopify.com/bargainator DEMOサイトIMAGE

Bargainatorは英語のみの表記アプリとなっており、少し難しく感じる側面を持つアプリではありますが、設定の内容やできる事は非常にシンプルとなっています。

設定の主なものは、どの商品をどの程度まで最大割引するのかという設定を行なうだけであり、設定をしておけば24時間リアルタイムでAI搭載のチャットボットが自動で対応(顧客がどのような会話や対応をするかなどをシミュレート)をしてくれます。

画像出典:https://apps.shopify.com/bargainator デモ商品詳細ページのディスカウントボタン

Bargainatorでできる事のまとめ

  • サイト上で表示するデザインのカスタマイズ
  • DISCOUNTボタンの色やサイズなどのカスタマイズ
  • テキスト表記のカスタマイズ
  • 割引額の設定(100パターンまで)
  • ケースによって手動での交渉切り替えに変更可能
    ※全ての交渉はコントロールセンターにてリアルタイム配信がされている為、必要な場合は切り替えができます。

Bargainatorのアプリ利用料

Bargainatorを通した売上が月間250$まで無料
Bargainatorを通した売上が月間250$以上1取引に対し売上の3.5%
Bargainatorアプリの利用料